貧乳だからって:豊胸手術のデメリット:いいことばかりじゃないみたいけど

メリットだけでなくデメリットもある豊胸手術ですが、どんなデメリットがあるのか確認してみましょう。
まず胸に段差が発生する可能性があります。
段差が出る理由としてカプセル拘縮が挙げられます。
バッグを被膜が覆ってしまう状態の事ですが、被膜によってバッグの形が変形し、その結果胸に段差が発生する事があります。
しかし、適切な手術方法やしっかりとマッサージを行う事によってカプセル拘縮を出難くする事も可能です。
デメリットとしては強い痛みに我慢しなければならない事があります。
異物を入れている状態になりますし、手術方法によってはメスによって皮膚が切られていますので、数日間は痛みに我慢しなければいけません。
他にもデメリットとしては、元に戻る可能性がある事です。
豊胸手術には脂肪注入もありますが、注入した脂肪が人体に吸収されてしまい、元通りになる事がありますので、理想のバストを維持する事ができません。
また、身体から取れる脂肪には限界があり、理想のバストにできない可能性があるのもデメリットです。